Info

LIB Laboratory

 〒231-0861
 神奈川県横浜市中区元町2-95-2

 Maffice横濱元町

Contact

​仕事のご依頼、求人へのご応募などのご連絡は下記よりお問い合わせください。

公式LINE

公式LINEでイベント情報、コラム更新情報などを発信しています。お気軽にご連絡もしていただけますので、ご活用ください。

LIB Laboratory用LINE@バナー.jpg

© LIB Laboratory

検索

妊活WOMAN®を通じて実現したかったこと

こんにちは。

代表の今井さいこです。

2020年2月末でCLOSEした【妊活WOMAN®】サイト。

前向きなCLOSEとはいえ、個人的にはとても思い入れがあったので、やはり寂しい気持ちでいっぱいで、実は今でも少し引きずっています(笑)

妊活WOMAN®を通じて私が実現したかったこと、それは、

“妊活をする女性が妊活中も妊活に支配されることなく、日々の生活を慈しみ、楽しむこと”

でした。


  • 1日も早く妊娠しなくては!

  • 今年○歳になってしまう!人生設計がくるってしまう!

  • 妊活に協力してくれない旦那を何とかしたい!

  • これまで頑張ってきた仕事が妊活と両立できなくてやめたい!

妊活を始めると焦りや不安で心が支配されてしまうことがあります。「~しなくては」「~してはいけない」「もっと~すべきなのに」と普段とは違う、目に見えないプレッシャーに押しつぶされそうになることも。渦中にいると、妊活が実現できなければ人生が終わってしまうような、そんな不安定さの中にいる方もいると思います。


そんなとき、少し俯瞰して自分を見ることができたら、焦りの原因をケアできるし、人生設計も立て直すことができるし、旦那さまとの関係も違った視点から捉えられるようになるし、仕事との両立方法も模索することができるようになるし、孤独に耐えながら頑張らなくてもよくなると思うのです。

1人でできないなら、妊活仲間と一緒に取り組んでみたり、私のようなメンタルヘルスの専門家と一緒に考えてみたり。だれかと一緒に取り組むことで、妊活中の孤独な戦いから解放される生活を手に入れてもらえたいと願ってきました。

その気持ちは今も全く変わっていなくて、これからもそういうお手伝いをしていきたいし、そのために自分の時間を使っていきたいと思っています。


2013年から7年が経ち、世間の状況もだいぶ変わってきたことを感じます。

多くの方が妊活や不妊治療の情報を発信し、不妊治療の辛い気持ちを吐露し、世間の見方もだいぶ変わってきまし。いろいろなサービスも活用できるようになったと思います。まだまだ不妊治療を取り巻く環境は厳しい反面、少しずつ改善もされていると感じています。

これから妊活をする方、今まさに妊活を頑張っている方が、不安になっても、悲しみの中にいても、安心して前に進めるような世の中にしていきたいです。



妊活中のメンタルヘルスケアに関するサポートは、今後『ベビmatch』を通じておこなっていきます。ぜひ『ベビmatch』にご登録くださいね。

妊活以外のお悩みについて、はLIBLaboratoryにて地道におこなっていきます。メンタルヘルスや睡眠について困ったこと、不安になることがあったら思い出し、活用していただけたら嬉しいです。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。



LIB Laboratory

代表 今井さいこ

4回の閲覧