検索

【監修記事】『体調不良・ストレスで欠勤。そのまま退職する方法を紹介!退職例文も併せて記載』公開

こんにちは、LIB Laboratory代表の今井さいこです。


2022年10月17日に、退職代行OITOMAにて、『体調不良・ストレスで欠勤。そのまま退職する方法を紹介!退職例文も併せて記載』が公開されました。こちらの記事を監修いたしましたので、お知らせいたします。


▼退職代行OITOMA

https://o-itoma.jp/


▼体調不良・ストレスで欠勤。そのまま退職する方法を紹介!退職例文も併せて記載

https://o-itoma.jp/illness-stress-retire-job/



退職代行について、皆さまはどのような印象を持たれていますでしょうか?


企業で人事経験もある私としては、退職の際もできればご本人が退職の意志を伝え、退職手続きをされることを希望します(あくまで個人的な意見です)。退職代行経由の退職は、退職される企業にとってよい印象はなく、今後別の会社で仕事を通じて退職した会社の方に会った場合、そのお仕事で良いパフォーマンスを発揮できないのではないかと考えているからです。


ただし、在籍している企業風土や頼る方もいない中で精神的な不調を抱える事態に陥っているなどの場合、リソースの1つとして考えると良いのではないかと思います。


OITOMA監修者
OITOMA監修者

▼監修者一覧

https://o-itoma.jp/supervisor/


1人で悩みを抱えるしかない、と考えるのではなく、相談できる先を複数持つことを意識してくださいね。

閲覧数:8回