検索

災害時に役立つミニ知識と精神的ダメージをやわらげる心理学

今年の夏は本当に災害が多かったですね。

平成30年7月豪雨、大阪府北部地震、平成30年北海道胆振東部地震・・・

自然の猛威にただただ過ぎ去るのを待つしかない無力感を感じている方もいるのではないでしょうか。亡くなられた方のご冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた地域の1日も早い復興をお祈り申し上げます。



災害は突然やってきます。それを防ぐ術は人間にはなく、被災者となると精神的にも肉体的にも大きなダメージを受けます。


そこで、災害に遭ったときに役立ててほしいミニ知識と、心理学の観点から精神的ダメージをやわらげる方法を紹介したいと思います。どうか、災害時にかかるストレスが、少しでも軽減されますように。